バンブーは東の人々のユニークな素材で、さまざまなインテリアアイテムを作り出しています。竹の壁紙は、この植物の特別な品種から作られている、製造プロセスは、製品の価格に影響を与える非常に面倒です。これは壁を仕上げる自然な方法で、どのインテリアにも適しています。竹の壁紙のレビューを読むか、私たちのサイトのこのページにあなたの意見を残す。
紙の壁紙 - その魅力的な価格と広い選択のために壁紙のすべての種類の中で最も人気があります。さらに、それらは単に貼り付けるだけです。環境にやさしい素材の紙の壁紙は、自然素材で作られているため、最高の効果を発揮します。壁を接着するために使用される接着剤でさえ、非毒性物質でできている。欠点は短いサービス寿命、非実用性です。彼らは濡れた部屋で使用することはできません、彼らは壁の欠陥を隠すことはなく、燃え尽きる傾向があります。紙の壁紙のレビューを以下に示します。
グラウンドサイディング - 比較的新しい素材で、特にソールの裏地用に設計されています。これは、強度特性およびケアにおける不本意さによって特徴付けられる。高品質のソーサーサイディングは、太陽、雪、雨、風、急激な温度変化の影響に耐えなければならず、長年にわたって魅力的でなければなりません。ほとんどの場合、そのようなサイディングの着色は天然素材を模倣する。ソーシャルサイディングのレビュー、その使用法と実用性は以下の通りです。
ビニールからの壁紙 - 強い、耐久性と耐摩耗性。ウェットクリーニングの対象となる湿気の多い場所でも接着できます。彼らは太陽の中で燃え尽きることはないので、どんな施設にも適しています。しかし、彼らは空気を渡さないので、託児所や寝室に使用することは勧められません。紙ベースのビニールの壁紙は、紙の基材とPVCコーティングの2つのレイヤーで構成されています。紙のビニールペーパーに関するレビューはこのページに掲載されています。このタイプの壁紙を使用している経験があれば、あなたの意見を残してください。
ログのためのサイディングは、実際のログ石を模倣するので、すべての自然と自然の愛好家に好まれます。材料のもう一つの名前は家屋です。これは、レンガやガス珪酸塩の家を仕上げて、実際の木造家に似ています。ブロックハウスは、異なるテクスチャと色を持つことができます。このページでは、ログの下にあるサイディングについてのレビューを見ることができます。これらのレビューは、すでにケースで試したことがあります。
アクリルサイディングは、エリートクラスとして分類されるファサードを仕上げるための材料である。アクリルを含む最上層の組成は、サイディングの動作パラメータを改善することを可能にする。アクリル製サイディングの製造業者は、材料の耐摩耗性の増加を宣言し、極端な気象条件においても使用することができる。特徴的なのは濃い色の濃い色の長い保存です。あなたはこのページで見つけることができるアクリルサイディングのレビュー。
Flizelinは強度が増し、同時に繊細な質感を持つ不織布です。不織布ベースの壁紙は、濡れた状態や乾燥した状態では変形せず、壁が収縮しても丈夫で糊付け性に優れています。これらの壁紙の壁装飾の特徴は、壁に接着剤が塗布され、壁紙が乾燥したままであることです。小さな亀裂や凹凸があっても、どんな表面にも接着できます。不織布の壁紙のレビューを以下に示します。
中国で生産されるストレッチ天井用の生地は、民主的な価格によって区別されます。中国のストレッチ天井の品質については、当サイトのこのページで意見を読んだり離したりすることができます。必ずしも低価格ではなく、物価の平凡な品質を意味します。彼らのアパートに中国の天井を設置した人は、彼らの搾取についての意見と印象を共有しています。
map