インストールViega - エリートクラスの製品。いくつかの専門家は、ビエガをこの分野の技術リーダーとみなしています。動作テストでは、Viega壁掛けトイレは数百キロまでの質量に耐えることができることが示されています。 Viegaのブランドには、家庭のニーズや公衆トイレ用の家電製品があります。 Viegaのインストールについてのレビューでは、これらのデバイスの長所と短所について説明します。
Tes社は60年以上にわたり市場で働いています。心配しているのは、デザイン局として活動を開始したことです。したがって、すべての開発は具体的に実用化を目指しています。ドイツのTeseの設置は、プロの配管業者や消費者の意見に基づいています。 Teceの設置に関する証言では、この機器を購入してアパートに設置する可能性を評価することができます。
Installation Sanit - 配管設備で、オーナーにとって最も快適です。それは会社の基盤となる使い勝手です。メーカーの説明によれば、部品の強度とシステムの信頼性によって、浴室の再装備とシステムの修理について長い時間を忘れることができます。 Sanitのインストールについてのレビューを読んで、その長所と短所を見つけてください。
ヨーロッパの衛生陶器の最大の製造業者の1つはAlcaplastです。同社は伝統的な衛生設備だけでなく、現代の隠れたシステムや設備も生産しています。特徴は、Alcaplastの15年間のインストールの保証です。 Alcaplastのインストールのレビューから、ブランドの製品のコストと品質について学びます。
Geberitの商標は国際的な関心事です。配管用セラミックはGeberitの活動の1つです。植物は世界中にあります。製造元の特徴は、Geberitの設置と、設置が不適切な浴室の衛生設備を含む革新的な開発です。ここでは、Geberit Duofix、aquaClean、トイレ、ビデ、洗面台の設置を目的とした他のモデルのインストールについてのフィードバックをお届けします。
ブランド名の下でWisaは近代的な設備を含む配管設備を生産しました。施設に奉仕するスペシャリストは、Wisa製品は何年も耐えられずに故障することはないと言います。フラッシュ制御は接触式でも機械式でも可能です。インストールに関するフィードバックWisaは、品質だけでなく、衛生陶器の設置と使用の特徴についても教えてくれます。
ドイツの会社Groheは1936年に設立され、トイレの衛生設備を製造し始めました。今日、同社は設備を含む新世代機器の生産を専門としています。インストールГройは需要が高く、その独特の特徴はノイズのないものです。この効果は、ユニークなWhisper技術の使用によって達成されます。製品の品質に自信を持って、Groheのインストール、そのメリットとデメリットについてのレビューを読むことができます。
Cersanit社は最新の配管設備を生産しています。インストールCersanit - 私的使用と商業施設の装備の両方に最適です。特徴的な機能は、トイレ、ビデ、洗面器、およびそれらを固定する方法のためのインストールのためのモデルの大規模な選択の可用性です。 Cersanitのインストールについてのレビューは、このブランドのこの配管器具を購入しようとしている人には便利です。
map